使用許諾契約書(AmiVoice CSE for HACCP)

この使用許諾契約書は、株式会社アドバンスト・メディア(以下「当社」といいます)が使用許諾する権利を有するソフトウェア(以下「本ソフトウェア」といいます)の使用許諾条件を定めるものです。本ソフトウェアの使用者は本契約に定める使用許諾条件に同意したものとみなされます。本契約に定める使用許諾条件に同意することができない方は本ソフトウェアを使用することはできません。

第1条 定義

本契約で使用する用語の定義は、次の各号に定めるとおりとします。

  1. 「本ソフトウェア」とは、当社が権利を有し、使用者に使用許諾するスマホ用アプリケーションプログラムである「AmiVoice CSE for HACCP」、そのエンジンモード及び関連ドキュメント類をいいます。尚、今後当社が保守契約書又はその他の契約に基づき使用者に提供する「AmiVoice CSE for HACCP 」のアップデート、及びそのエンジンモードのアップデート並びにそれらに関連するドキュメント類を含みます。
  2. 「エンジンモード」とは、言語モデル、音響モデル、辞書をいいます。

第2条 本ソフトウェアの入手方法等

本ソフトウェアの使用者は、以下の方法で本ソフトウェアを入手し、使用するものとします。

  1. AmiVoice CSE for HACCPをAppStoreからダウンロードします。
  2. AmiVoice CSE for HACCPの使用者は、PC用アプリケーション「Windows用AmiVoice BLE Receiver」と組み合わせて使用することになります。Windows用AmiVoice BLE Receiverは、別途「AmiVoice CSE for HACCPサービスサイト」(以下「本サイト」といいます)からダウンロードしてください。

第3条 使用許諾

本契約に基づき、当社は当社が承認した本ソフトウェアの使用申込者(以下「使用者」といいます)に対して本ソフトウェアを使用する非独占、非譲渡の権利を無償で許諾します。

第4条 使用許諾期間

本ソフトウェアの使用許諾期間は、第9条の定めに基づき本契約が解除されない限り、使用者が本ソフトウェア又は本件アプリの使用を中止するまでとします。

第5条 禁止事項

使用者は、本ソフトウェアに関して以下の行為を行うことは厳に禁止されています。

  1. 本契約に違反して本ソフトウェアを使用すること
  2. 本ソフトウェアの変更、追加又は削除等の改変行為を行うこと
  3. 本ソフトウェアのリバースエンジニアリング、逆コンパイル若しくは逆アセンブル等の分析又は解析行為を行うこと
  4. 本ソフトウェアの複写又は複製を行うこと
  5. 本ソフトウェアの全部又は一部を第三者(子会社及び関連会社を含む)に対して再販売、再配布又は送信を行うこと
  6. 本ソフトウェアの再使用許諾、貸与又は譲渡を行うこと
  7. 本ソフトウェアのレンタル又はリースを行うこと
  8. 本ソフトウェアを第三者に送信可能な状態でネットワーク上にアップロードすること

第6条 無保証

  1. 当社は、本ソフトウェアを現状有姿で使用許諾します。当社は、本ソフトウェアにバグが含まれていないこと、中断することなく動作することを保証するものではありません。また、本ソフトウェアにバグが発見されたときにその対応を保証するものでもありません。
  2. 前項の定めに拘わらず、当社が発見した、又は使用者から報告のあったバグを当社の任意で修補する場合があります。本ソフトウェアを修補し、リリース可能になった場合、本サイトにおいてその旨告知します。

第7条 音声認識

使用者は、本ソフトウェアで使用している音声認識技術は本質的に統計的な処理を行うものであり音声認識を行った結果の誤認識はその処理において内在するものであることを了解しているものとします。音声認識の誤認識により使用者に生じる不便、不都合、その他一切の影響に関して当社はいかなる責任も負わないものとします。

第8条 責任の否認

本ソフトウェアの使用は、使用者の任意、判断及び責任で行われるものであり、使用者による本ソフトウェアの使用、又は使用できないことによりお客様に生じる損失、損害、不便、不都合から当社は一切免責されるものとします。

第9条 契約解除

  1. 使用者が本契約のいずれかの条項に違反したとき、又は当社の著作権等を侵害したときは、当社は催告することなく直ちに使用者の本ソフトウェアの使用を終了させることができるものとします。また、当社は使用者の本契約違反により被った損害を使用者に賠償請求することができるものとします。
  2. その事由の如何を問わず、本ソフトウェアの使用許諾契約が終了した場合、使用者は直ちに本ソフトウェアの使用を中止するとともに、使用者のコンピュータにインストールされている本ソフトウェアを消去するものとします。

第10条 その他

  1. 本契約に関わる紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として解決するものとします
  2. 本契約は日本国法に準拠するものとします。

〒170-6042
東京都豊島区東池袋三丁目1番1号
サンシャイン60 42階
株式会社アドバンスト・メディア